お取り寄せはネットで

昔は、地方の特産品といえば、旅行にいった時にお土産に買って帰るか、そこに住んでいる知人か季節の挨拶に贈ってくれるというのが通り相場でした。
しかし、今や地方の特産品は自分の好きなものを自分で注文するものになりました。

インターネットの爆発的な普及で、日本中の品ものが指でクリックするだけで買えるようになりました。
代金の支払いさえもクリックを繰り返すだけで実行できるのです。
インターネット通販では、簡単に珍しいものを手にいれることができます。

もともと、お取り寄せといえば傷み難いものが基本でした。
佃煮や缶詰、お菓子など地方の特産品で日持ちのするものを取り寄せていたのです。
ところが、インターネット通販の発達とともに物流が進歩して、北海道から沖縄まで3日程度で届くようになりました。

そうなると、生鮮食品のお取り寄せも普及します。
特に北海道の水産品のお取り寄せは飛躍的になりました。
北海道のカニ、イカ、ホタテは今は関西では珍しいものではなくなりました。
これには冷凍技術の発展も大きく関連しています。

冷凍しても、美味しさを失わないような加工がしてあり届いてから家で解凍しても、いかにも冷凍のパサパサではなく、みずみずしいカニが食べられるようになったのです。
冷凍技術とともに冷凍物流技術も発展しました。
今では、北海道から沖縄まで、温度を全く変えずに18度以下で運ぶことができるのです。
冷凍技術、冷凍運送技術の進歩がインターネット通販のお取り寄せグルメをまもっているのです。



[Recommend Site]
無農薬で育てられた鶏の高級卵のお取り寄せサイトです → 高級卵 お取り寄せ

Copyright © 2014 産地直送!生鮮食品のお取り寄せ All Rights Reserved.